半井重幸のスポンサーがスゴい!年収はいくらで収入源3つは?

ブレイクダンサーの半井重幸(なからい しげゆき)さん。

「Shigekix」というダンサーネームで親しまれている半井重幸さんですが、スポンサーがスゴい!と言われています。

また、半井重幸さんの年収収入源についても調査をしました。

目次

半井重幸のスポンサーがスゴい!

半井重幸 スポンサー
引用:GQ Japan

半井重幸さんのスポンサーがスゴい!と言われています。

半井重幸さんのスポンサーを調査してみたところ、有名企業がスポンサーとなっていました。

半井重幸さんが契約をしているスポンサーの数は、なんと14社です。

半井重幸さんのスポンサーは、どの企業も大企業で誰もが知っている有名な企業ばかりです。

契約をしているスポンサーの企業は、保険会社、時計メーカー、スポーツブランド、食品関連会社と多岐に渡っていますね。

半井重幸さんの活躍が増えれば、スポンサー関連も仕事もおのずと増えるので、ますます半井重幸さんの活躍の場が広がりそうですよね!

また、半井重幸さんのダンサーネームである「Shigekix(シゲキックス)」は、UHA味覚糖の商品である、「シゲキックス」からきているのだそうです。

半井重幸 スポンサー
引用:半井重幸 公式Instagram

半井重幸さんが、多くの有名企業とスポンサー契約をすることができているのは、ブレイクダンサーとしての実力がとても高く、将来を期待されているからなのでしょう。

そして、半井重幸さんのブレイクダンスの実力はもちろんのことですが、半井重幸さんが「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」の岩田剛典(いわた たかのり)さんに似ているという声もあるので、ルックスの良さが多くの有名企業とのスポンサー契約へと繋がっているのかもしれません。

半井重幸の年収はいくら?

半井重幸 スポンサー
引用:X

半井重幸さんの年収について調査をしました。

半井重幸さんの年収は、1,000万円~2,000万円なのではないかと予想できます。

ブレイクダンサーの平均年収の予想は、300万円~600万円です。

ブレイクダンサーだけの収入ですと、サラリーマンの平均年収と変わりはないように思えますよね。

ですが、半井重幸さんの場合、多くの有名企業とスポンサー契約をしているので、スポンサーとの契約料が年収の大部分を占めていると思われます。

半井重幸の収入源3つ!

半井重幸 スポンサー
引用:半井重幸 公式Instagram

半井重幸さんの収入源を調査したところ、3つありました。

半井重幸さんの収入源について1つずつ解説をしていきます。

収入源①:大会賞金

半井重幸 スポンサー
引用:半井重幸 公式Instagram

半井重幸さんの収入源1つ目は、大会での賞金です。

ブレイクダンサーとして活躍をしている半井重幸さんは、毎年多くの大会に出場し、優勝をしています。

2023年には、「SBI Neo festival NEXUM 2023」にて優勝をした半井重幸さん。

半井重幸さんが2023年に優勝をした「SBI Neo festival NEXUM 2023」は、国内で最高峰と言われている大会です。

国内で最高峰とされている大会、「SBI Neo festival NEXUM 2023」の賞金が300万円であることが半井重幸さんのInstagramの投稿にて分かります。

国内最高峰と言われている大会での優勝賞金が300万円なので、その他の大会の優勝賞金は、300万円よりも低いことがうかがえます。

2023年に半井重幸さんが出場した大会は、8つ。

8つの大会のうち、優勝をしたのは4つです。

JDSF第4回全日本ブレイキン選手権 優勝賞金:50万円
・SBI Neo festival NEXUM 2023 優勝賞金:300万円

半井重幸さんが獲得した賞金が分かるものは2つの大会しかありませんでしたが、最低でも銅メダルには入賞をしているので、大会に出ることで毎回賞金を獲得していることでしょう。

半井重幸さんの大会賞金での年収は、おそらく、350万円~600万円ほどであると予想されます。

収入源②:スポンサー契約料

半井重幸 スポンサー
引用:半井重幸 公式Instagram

半井重幸さんの収入源2つ目は、スポンサー契約料です。

多くの有名企業とスポンサー契約をしている半井重幸さん。

半井重幸さんとスポンサー契約をしている企業のCMに出演をしたりと各企業のアンバサダーとして活躍をしています。

半井重幸さんとスポンサー契約をしている企業は、14社です。

1社当たりのスポンサー契約料を100万円と想定をすると、年収は1,400万円と大会での賞金よりも高い収入源であることが予想されます。

収入源③:親善大使

半井重幸 スポンサー
引用:半井重幸 公式Instagram

半井重幸さんの収入源3つ目は、大阪狭山市の親善大使です。

大阪府大阪狭山市出身の半井重幸さん。

2017年から、大阪狭山市の親善大使を務めています。

大阪狭山市のPRする広告塔でもある半井重幸さんですが、実は親善大使での収入はほぼボランティアなのだそうです。

大阪狭山市のイベントに出席した際には、ギャラが発生するそうですが、そのギャラも高くはないので、親善大使での収入はあってないようなものでしょう。

まとめ:半井重幸のスポンサーがスゴい!年収はいくらで収入源3つは?

半井重幸さんのスポンサーがスゴい件についてや、年収、収入源について調査をしました。

半井重幸さんがスポンサー契約をしている企業は、14社。

みずほフィナンシャルグループ
第一生命
G-SHOCK(カシオ計算機株式会社)
Red Bull
Xperia(ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社)
Nike
KOSE
Mercedes-Benz Japan
VisaJAPAN(クレジットカード)
JBL JAPAN
GQ JAPAN
AJINOMOTO
UHA味覚糖
楽天カード(クレジットカード)

年収は、おそらく1,000万円~2,000万円

半井重幸さんの収入源は3つ

①大会賞金
②スポンサー契約料
③親善大使

毎年ブレイクダンスの大会に出場し、結果をコンスタントに残している半井重幸さん。

半井重幸さんの活躍にますます期待したいですね!

最後までご覧になってくださり、ありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次